ほな、またね!

tictacinla.exblog.jp
ブログトップ

初めての・・・                   6月14日

f0029368_710131.jpg




先週の日曜日に
Grand SUMO Tournament 2008を見に行ってきました。
6月7日(土)・8日(日)の二日間、大相撲ロサンゼルス巡業がLA Sports Arenaで開催されたのです。何とLAに大相撲がやってきたのは、27年ぶりだとか・・・。
私は日本でも見たことがなかったので、初めての大相撲観戦でした。


f0029368_7133321.jpg

席が上の方だったので、コンデジのズーム目いっぱいで写真を撮ってきましたヨン。
ちょっと遠すぎて力士の皆さんの大きさが感じられないのが、残念でしたが、それでも十分に見応えあり~のな対戦の数々でした。


f0029368_7201763.jpg

東西横綱、白鵬と朝青龍の土俵入りは、威風堂々としていて貫禄がありました。
試合は二日間ともトーナメント形式で、初日の優勝者と二日目の優勝者がグランド・チャンピオンをかけて決勝戦を行うというものでした。総当り戦だったので、サクサクと取り組みも進み、予想していた以上に面白かったです。たまたま、お隣の席のご夫妻が相撲に詳しくて色々教えて下さるという、ラッキー実況解説付きでかなり楽しめました。


f0029368_7225260.jpg
初日優勝の朝青龍と二日目優勝の稀勢の里によるグランド・チャンピオン決定戦

勝負は朝青龍に軍配が上がり、見事グランド・チャンピオンに輝きました。
日本では見たことがなかったけれど、こっちで見られてよかったです。今回一番驚いたことは、日本以外の国の出身の力士の人数の多さです。モンゴルをはじめ、ロシア、エストニア、グルジア、プルがリア等など。四股名もそれぞれ白露山や琴欧州、黒海に把瑠都など、お国に因んだものが多くてなるほど~!と一人で納得してました。日本の国技ではあるけれど、ずいぶんオープンになってきて、角界も変化してるんだなぁ~と、思いました。
いやぁ~、それにしても迫力満点で満喫させてもらいました。この年になっても「お相撲さん」と呼んでしまいますが、これからも次の場所に向けて力士の皆さん頑張って下さい!
[PR]
by tictactoeinla | 2008-06-15 07:42 | 日々の出来事