ほな、またね!

tictacinla.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:映画( 18 )

7月に観た映画                 8月3日

もう8月です。早ぁーー(><) ってな訳で、毎月お決まりになってますが月跨ぎ鑑賞映画覚書き!
行ってみよう~♪



f0029368_129245.jpgThe Last Airbender
PG 1時間43分 監督:M. Night Shyamalan 
TVアニメを映画化したアクションアドベンチャー。水・火・土・気の4つのエレメントを操る国々があった時代のお話。火の国が反乱を起こし、均衡のとれていた世界を乱し、権力を握ろうとしている時に、水の国に住む少女カタラは氷河の中から現れたエアベンダーの少年・アンに出会う。実は、彼は救世主アバターで水の国の民でカタラの兄のソッカと3人で旅に出ることに・・・。今回は水を自由に操れるようになるまでのストーリー。そう、To Be Continuedなのであります。子役のみんながとても頑張っていました。CGも満載なのですが、ちょっと薄っぺらく感じました。まぁ、私達は2Dでみたので仕方ないかもしれませんが。シャマラン監督、SAGA的に連作で撮れる作品を探していたそうで、そこで自分の子供たちが見ていたアニメに行き着いたとか・・・。でも、興行成績的に次回作は大丈夫かなぁ~っていう感じでした。が、しかし、夏休み中のお子様達には、とてもウケがよかったみたいです。でもねぇ~、面白い所は全部予告編で見せられてしまった感が否めませんでした。ちょっと、残念。


f0029368_1291921.jpgThe Sorcerer's Apprentice
PG 1時間51分 監督: Jon Turteltaub
これまた、ジャンル的にはアクションアドベンチャーでしょうか。Jay Baruchel演じるDaveがニコラス・ケイジ扮する魔法使いバルサザールの弟子としてなって修行していくストーリー。小学生だったDaveはフィールドトリップの日にふと迷い込んだ怪しげなアンティーク屋でバルサザールと出会い、その魔法使いから自分が世界を救う使命があることを告げられる。けれども、ライバルのホルバートも目覚めてしまい、能力者たち二人一緒にツボの中に封印されてしまう。時は流れ、大学生になったDaveの元にやっとツボから出てきたバルサザールが現れ、無理やり弟子にされ、訓練の日々が始まる。同級生の女の子の協力も得ながら、最後の対決へと・・・・盛り上がっていきます。まぁまぁ面白かったです。ニコラス・ケイジより、Dave役のジェイ君の方が目立ってたかなぁ。あと一つ、師匠と弟子が駆使する技が、もうねぇ、ドラゴンボールの“かめはめ派”に見えて笑えてしまいました。ゴメンよ。これまた、家族向けです!


f0029368_1293350.jpgSALT
PG13 1時間39分 監督: Phillip Noyce
Angelina Jolie姐さんがかっちょいいサスペンスアクションです。ジョリ姐演じるCIAのEvelyn Saltが実はロシアのスパイだと密告される所からストーリーが始まります。怪人20面相とはいかないまでも、次から次へと魅せてくれる姐さんが素敵です☆ 華奢なのに、ビシっとキまるのですネ!テンポよくストーリーも進んでいき、2転3転、ココでは触れませんが結末をお楽しみ下さい。脇で支えるTed Winter役のLiev Schreiberもヨカッタです。


f0029368_12125251.jpgInception
PG 2時間28分 監督: Christopher Nolan
待望のクリス・ノーラン監督の作品。いやぁ~、率直に面白かったです。でも、複雑で、私多分英語でちゃんと理解できてないと思います。なので、もう一度観なければ(><)かも。そして、レンタルDVDが出たら日本語でも確認ですわ!!!コブ役にLeonald DiCaprio、Ellen Page, Joeph Gordon, Marion Cotillard、そして我らが渡辺謙はMr. Saito役で登場です。ケン・ワタナ~ビ~、渋かったぁ~☆ ノーラン監督の世界を個性派の俳優陣ががっぷりタッグを組んで構築している感じで、ホントにスゴかったです。夢の中に入り込んで企業スパイをするコブが、大企業を相続した御曹司の夢の中に入りあるアイデアを埋め込む仕事を依頼されるというもの。コブの過去にも秘密があり、夢は2層3層となっていて潜在意識に入っていくという不思議ワールド。最後のシーンで会場全体が唸りを上げてました!!!私も、「あぁ~~」と・・・思わず・・・でした。皆さんの感想もぜひぜひ聞きたいです。
[PR]
by tictactoeinla | 2010-08-04 12:09 | 映画

6月に観た映画                  7月6日


早いもので、2010年も前半戦終了しましたねぇ~。7月です!ふっはぁ~~~~。
ちなみに、LA 今年は(今のことろ)すっごく涼しくて過ごしやすい毎日です。
NYは暑くなってるみたいですが、西海岸は気持ちイイです♪

さてさて、先週末はアメリカ独立記念日でLong Weekendだったのですが、私は毎年恒例Anime Expoに参戦しておりました。←この様子はまた後日
今回もまた月跨ぎですが・・・、6月に観た映画です。少なめ2本です。


f0029368_9283830.jpgKarate Kid
2時間20分 [PG] 監督: Haward Zwart
夏休み親子で観るのにおススメの映画。ジャッキー・チェンが師匠役で出ています。ストーリーはウィル・スミスの息子Jaden・Smith演じるDre Parkerが母親と一緒にデトロイトから中国に引っ越す所から始まります。いじめっ子たちに最初はやられてしまうのですが、アパートの管理人のジャッキーからカンフーを教えてもらい心身ともに強くなり、最後はカンフーの大会で彼らに勝利する物語。オリジナルは、「Best Kid」。それのリメイク版です。でも、タイトルがなぜKarateなのか?Kang Fu Kidでよかったんちゃう?と思うのですが、何か大人の事情があるのでしょうか?Kっちは、Jaden・Smithの「どや顔」が鼻についたって言ってましたが、私は愉しめました。かわいかったです。それに、中国の観光名所も満載で、万里の長城に紫禁城、オリンピックスタジアムなどなど、訪ねてみたくなること間違いなしです。


f0029368_1034340.jpgMICMACS
1時間45分 [R] 監督: Jean-pierre Jeunet
待望のジュネ作品。前回のLong Engagementは私的にはイマイチだったので、今回は期待を裏切られずジュネ色満載でよかったです。不運続きの主人公Bazil、最後に巻き込まれた事件で銃で撃たれて怪我をしてやっと退院してきたと思ったら、住むところはなくなっていてホームレスになり・・・でも、街の片隅に住んでいる面白い集団の仲間入りをし、さいごはみんなで協力して復讐も遂げると痛快な作品。ジュネらしく反兵器のメッセージも込められていたような。「City of the Lost Children」や「アメリ」ほどのインパクトには欠けていましたが、ジュネ監督ファンにはおススメの作品でした。主人公を演じているDominique Pinonはフランスでは有名なコメディアンだそうです。知らんかったぁ~。


あともう1本。『A-Team』が観たかったのですが、実は土曜日の夜に食あたりしてしまい、体は元気なのにトイレから離れられない悲しい日曜日を過ごしたことがありまして・・・残念無念でありました。これからどんどん観たい映画がやってくるので、きっとこのままDVD待ちになりそうです。ショボン。
[PR]
by tictactoeinla | 2010-07-07 09:29 | 映画

5月に観た映画                6月2日

あぁ、早くも6月に突入です。今回も、月跨ぎですが、5月に見た映画です。行ってみよ~♪


f0029368_1241120.jpgIron Man 2
2時間5分  PG13  監督: Jon Favreau
楽しみに待っていたIron ManのPart 2。いやぁ~今回もよかったです。ロバート・ダウニーJr演じるTony Stark、今回も好き放題で・・・。悪役には、ミッキ・ロークが出てきます。Ivan Vankoを好演してました。ロシア語訛りも完璧。復活してからの彼は、役者魂に火がついたのか、イイですね。ストーリーは、“Stark Expo”の開催中にHammerがIvanの力を借りて、Iron Manと同じパワーを持つロボット兵器を作り出し、壊滅をはかりにかかるのですが、政治的な軍関連も絡まり、Ivanの個人的な復讐も絡まり、なかなかの白熱ぶり。そして、今回は、グウィネス・パルトロー演じるMs. Pepperとの恋模様あり、スカーレット・ヨハンソン演じるBalck Weadowのアクションで花を添えていました。彼女にとっては、新境地開拓でしょうか。なかなかかっこよかったです。で、Endingがいつものように続きがありそうな感じで終わっていて、楽しみです。夏を告げるエンターテイメント一番乗りとしては、とてもよかったです(*^-^*) 


f0029368_1219230.jpgRobin Hood
2時間20分  PG13  監督: Ridley Scott
これまた期待していたのですが、ちょっと期待しすぎたかもしれません。でもね、リドリー・スコット監督とラッセル・クロウとくれば期待せずにはいられないものです。ラッセル・クロウ演じるロビンフッドとその仲間が戦死を遂げたLion Kingのリチャード王の王冠を偶然に国へ届けることとなり。またその時の一兵士の剣を家族の元に返すことにしたロビンフッド。Nottinghamの村に訪れてみると、税を支払うために困窮しているLady Marionと出会い、剣の持ち主の奥さんと判明。父親の一声で彼女を妻とすることになり、仲間としばし楽しく過ごしたのもつかの間、フランスの侵略に立ち向かうため出かけていきます。そしてmその戦場にはLady Marionも姿を見せ・・・と盛り上がるはずなのですが、何だかあまり引き込まれていきませんでした。Cate Blanchettは、なかなかよかったと思うのですが、途中で退屈になりとっても長く感じてしまいました。ケビン・コスナーが出演していたロビンフッドの方が面白かったかなぁ~。DVDでレンタルでもよかったかなぁ~。ちょっぴり、残念でした。


f0029368_12192999.jpgBabies
1時間19分  PG  監督: Thomas Balmes
久々のドキュメンタリー映画で、ココロ動かされました。アメリカの朝の番組で『VIEW』というのがあるのですが、それでウーピー・ゴールドバーグが大絶賛だったので、これは見に行かねば(><)と、出かけてきました。日本、サンフランシスコ・ナミビア・モンゴルで産まれた赤ちゃんを、みんな一人歩きできるまでを追っかけています。それぞれの国の文化も垣間見られ、面白いです、そして何より赤ちゃんの成長振りに驚き、どんな環境にあってもちゃんと育っていくんだなぁ~と、感心します。恵まれた日本やアメリカでも、何もないナミビアでも、馬や羊に囲まれたモンゴルでも。スゴい生命力だなぁ~と。私はシングルだから実感としては感じられませんが、お母さんの方にはひしひしと感じられるものがあると思います。字幕もナシで、ただただ赤ちゃんの成長振りを見るのですが、なぜだかじんわり感動します。時間があればぜひ見てみて下さい!* これだけ、なぜか写真が小さくてスミマセン


f0029368_1221398.jpgPrince of Persia: The Sands of Time
1時間55分  PG13  監督: Mike Newell
ゲームが元ネタのアクション・アドベンチャー映画。これもねぇ~、Disneyの「パイレーツオブカリビアン」チームが作ったと聞いたので、楽しみにしてたんですけど・・・ちょっぴり期待ハズレでした。お話は、昔々の中東にとびまして、孤児として街を駆け回ってた勇気ある少年ダスタンが王様の目にとまり、第3王子として迎えられるところから始まります。成人したダスタン王子は兄達と近隣国のアラムトを陥落させます。しかし、おじに王殺しの罠にかけられ、アラムトのプリンセスと一緒に逃げることに。その時に、プリンセスが代々つかさどっている不思議な力をもつ砂が入った剣と出会い、それを手に入れて全ての権力の手中に収めようとするおじと戦っていくというもの。面白くなる要素が満載だと思うのですが、なぜかエンストっぽい感じで。テンポが悪いのか、原因はよく分かりませんが、イマイチでした。でも、ダスタン王子を演じてるジェイク・ギレンホールの筋肉隆々の美しい肉体美は一見の価値アリかもしれません。タミーナ姫は、クラッシュ・オブ・タイタンでイオを演じていたGemma Artertonでした。  
[PR]
by tictactoeinla | 2010-06-03 12:15 | 映画

4月に見た映画              5月5日

こちらLAは、5月5日子供の日です。5月に入ってもう5日も経つとは・・・。さてさて、いつも月跨ぎになってますが、先月観た映画です。

f0029368_1144014.jpgClash of the Titans 3D
1時間50分  PG13 監督:Louis Leterrier
ギリシャ神話が元になっているアクション・アドベンチャー映画。神と人間界が別れていた時代、神ゼウスの子として生まれたけれど、人間として育ったペルセウスが世界滅亡の危機を救うために仲間と立ち上がる。さそりの大きい怪物と戦ったり、メデューサを倒したりしながら、冥府の王ハデスを討ち果たして、無事に世界を守る。大神ゼウスをLiam Neesonが、そしてペルセウスを「Avatar」で注目を浴びたSam Worthingtonが演じていました。この作品、リメイクらしいのですが、私は1981年のオリジナルを観ていなかったので、結構楽しめました。何でも3Dになってきつつある感は否めないですが、まぁまぁ面白かったです。でも、途中から何だか『セイント星也』が浮かんできて、一人で笑いそうになってしまいました。

f0029368_1235239.jpgHow to Train Your Dragon3D
1時間38分  PG  監督:Daid Soren
とってもかわいいアニメーションでファミリーにオススメです。
バイキングのお話で、Hiccupという主人公の男の子が王であるお父さんとの絆を深めつつ成長していくお話。今までは龍を倒して生活してきたバイキング一族だけれど、Hiccupは傷ついた龍を助けたことから、龍とうまく共存していけるようにするストーリー。これが、なかなかココロあったまる展開で、とっても楽しめました。もちろん、うるうるです。でも、私は見た!私たちの斜め前に座ってはった親子連れのお父さんの方が、涙されているのを・・・。子供さんのいらっしゃるところは、ぜひ親子で観に行って下さい☆

f0029368_1294486.jpgThe Ghost Writer
2時間8分  PG13  監督:Roman Polanski
サスペンス・スリラー・ドラマかな?ジャンルがよく分からないですけど、久しぶりに唸ってきました。このところ、全てが派手なHollywood映画が多いので、それとは異なるこれぞまさに映画と思った作品でした。しみじみイイ感じです。ロマン・ポランスキー監督、うまいなぁ~っと思いました。Pierce Brosnan演じるアダム・ラング英国首相のゴーストーライターを勤めるのがEwan McGregorです。自叙伝出版にあたり首相の過去を追っている内に、重大な秘密が・・・。追い詰められていく情景がひしひしと伝わってきます。決して派手ではないのに、鬼気迫る緊張感が堪りません。残念なことに、大きな映画館ではかからず、インディペンデント系の小さなシアターでの公開でした。やっぱり、ポランスキー監督はアメリカでは罪人扱いだからなのでしょうか???映画自体は、とってもよかったです。

f0029368_1217024.jpgKick-Ass
1時間57分  R  監督: Matthew Vaughn
あほあほGeek/Nerdコメディーだと思ってたのですが、何とこれがちょっと感動すらおぼえる程いい映画でした。Kっちは、ベタ褒めです。今年のオカデミー賞(毎年勝手にお気に入り映画を自分の苗字をもじって賞にしてます)候補1位だとか!?!学校でも特に目立たない、なんて事のない普通の高校生がスーパーヒーローに憧れ、ネットショッピングでスーツなんて買っちゃって・・・ひょんなことからスゴい世界に巻き込まれていく・・・というありえない話ではあるのですが、めっちゃめちゃよかったです。元々はアメコミらしいです。脇役でNicolas Cageも出ていて、復讐を果たそうとするお父さん役をサラリと演じているのが好印象です。(実は、私あんまり最近のNick Cage好きじゃないんで。) 今回はBig Daddyという仮面のヒーローです。(ちょっとバットマンみたいなスーツ) 11歳の娘を鍛えて、これまたHit Girlとして一緒に復讐に備えます。そこに普通の高校生が扮したKick-Assが混ざることになり・・・。他にもRed Mistなんてだめだめヒーローが現れたり。Chloe Moretz演じるHit GirlがCuteなのに強いんです。とにかく、観てみて下さい。ま、劇場じゃなくてもDVDになってからでもいいと思いますが。ストーリーがしっかりしていてきっちりメッセージのある面白いアクションコメディー映画でした。

f0029368_12341556.jpgThe Losers
1時間38分  PG13  監督:Sylvan White
US軍の特殊部隊で任務についていたClay率いるチームの話。アクション映画。ボリビアのジャングルである任務の途中、現場に紛れていた一般の子供たちを救ったにも拘わらず、目の前で上層部の権力者の一言によって、その子達を乗せたヘリコプターを爆破させられ・・・。チームの人達も死んだ事として扱われ。しかし、そんな逆境にもめげず復讐を果たそうとチームClay, Jensen, Roque, Pooch, Cougarの全員が一丸となって、Maxという人物に立ち向かっていくというストーリー。途中、謎のAishaという女性も出現し・・・。
もっと面白くなりそうなかぁ~と思ったのですが、何だか緊張感が続かず間延びした感がありました。この二日前にKick-Assを観に行ってたので、そっちの印象の方が強すぎて、イマイチ盛り上がれませんでした。唯一、狙撃手のCougarは、よかったかなぁ~。Aisha役ですが、「Avatar」で素顔が分からなかった青い女優さんがバリっとそのままで登場してます。
[PR]
by tictactoeinla | 2010-05-06 12:47 | 映画

映画 -3月分ー                   4月7日


毎回、後手後手になっておりますが・・・、先月見た映画、覚書です。

f0029368_1148172.jpgAlice in Wonderland
監督: Tim Burton  1時間49分  Rated: PG
楽しみにしていた映画のうちの一つ。ルイス・キャロルの名作「Alice in Wonderland」がTimBurton監督によってどんな味付けになってるのが気になっていた作品。くどすぎず、なかなかいい感じに仕上がってました。私達は3Dのを見たのですが、面白かったです。Tim・Burton映画には常連のMad Hatter役のジョニー・デップ、Red Queen役のヘレナ・ボナム・カータ 夫々ノリノリの演技です。(毎回ですけどね!)プラス今回は、White Queen役のアン・ハザウェイもノってましたねぇ。濃いです。そして、アリス役の新人のMia Wasikowskaが初々しくてフレッシュで輝いてました。美術がとてもよくできていて、世界観をうまく盛りたててました。それに、衣装がめっちゃかわいかったぁ。あぁ、こんなことを言ってると隣の黒装束の人から「これやから素人は!」ってケリをいれられそうですが、ほんと どの衣装も素敵でした。ストーリーは、割と本に忠実で普通な感じですが、ファンタジーの世界に浸りに行くにはいい映画だと思います。


f0029368_11484370.jpgGreen Zone
監督: Paul Greengrass   1時間55分  Rated: R
Bourne SupremacyとBourne Ultimatumのコンビ、Matt DamonとGreengrass監督による戦争アクションもの。2003年のバグダットが舞台。大量虐殺兵器が隠されているという情報の下にアメリカ軍がしかけた戦争。Matt Damon演じるロイ・ミラー率いる部隊は任務に就くが、その兵器は探せど探せど出てこない。そして彼が行き当たる真実とは・・・・。マス・メディアによって与えられた嘘の情報。政治が絡む戦争。中東エリアにアメリカが介入していくキッカケなどなど。現実を思い知らされる映画でした。
爆撃が飛ぶ最中にGreen Zoneは安全で観光客が記念写真なんて撮っていたり、アメリカの上層部の人はプールに入って楽しんでいたりする光景にものすごいギャップがあり、やるせなさを感じました。
最初から最後まで、緊張感が途切れることなく ストーリー展開もいいぺースでした。戦争映画なので、結構血なまぐさいシーンも多いですが、スリリングで面白かったです。


f0029368_1149628.jpgRepo Men
監督: Miguel Sapochnik  1時間51分   Rated: R
サイファイ・スリラー・アクションかなぁ~。近未来が舞台で、The Unionという会社で高額な人工臓器が売られていて、返済不可能になった人のブツを回収する仕事をしているJude Law演じるRemy。人道に反する仕事を平気でこなしていた彼が、アクシデントでその臓器を埋めこまれ今度は逆の立場に追い込まれ・・・というお話。幼馴染で相棒役のJakeを演じていたForest Whitakerが色黒の鶴瓶さんに見えてしまって・・・(笑) それからBeth役のAlice Braga、雰囲気のあるすごく素敵な女優さんだなって思いました。エグいシーン満載なのですが、小ネタ的細かい笑いもちょろちょろあって、それを拾っていくのも面白いかも。 この作品、リメイクらしいのですが、私はオリジナルを知らないので結構楽しめました。Kっちは、オリジナルを観たことがあるので特に可もなく不可もなくが感想だそうです。Jude Lawこういう肉体派系も似合うのですね!?!かっこいかったです。


『Ghost Writer』を観に行こうと思いつつ、まだ観られてません。あぁ、早くしないと終わっちゃう。ヤバいです(><)
[PR]
by tictactoeinla | 2010-04-08 11:54 | 映画

2月に見た映画            3月6日

いよいよ明日はOscar Nightですネ!今年は、District 9やAvatarなどサイファイ系もノミネートされていてアカデミー委員会も少しは頭が柔らかくなってきたのかなぁ~と、楽しみにしています。

という訳で、2月に見た映画(もう忘れかけそうで・笑)、覚書ということで。
では、いってみよう~♪

f0029368_4495670.jpgThe Book of Eli
監督: Albert Highs 1時間58分 Rated: R
デンゼル・ワシントン主演のアクション・ドラマで、最終戦争後の近未来が舞台。地上に唯一残ったバイブルを届ける使命を果たそうとするストーリー。少々、(かなりかな?)バイオレンスではありますが、いやぁ~、デンゼルくん、かっこよかったです。シブかったぁ~☆演技もますます光りノリにのってる感じでしょうか。久々に唸らされました。最後のひねりに、もうヤられました!こんないいTwistご無沙汰でした。映画全体の色合いもこれまたシブくて、よかったです。見終わった後、気持ちよく映画館をされました。先月見た中でtictac一押しのおススメです。


f0029368_4555242.jpgThe Wolfman
監督: Joe Johnston 1時間42分 Rated: R
云わずと知れた おなじみ『狼男』。この題材のいろんな映画がありますが、今回の『The Wolfman』私個人の感想は、特に可もなく不可もなく、まぁまぁでした。主演のベニシオ・デル・トロが好きなので見に行った感が否めません。でも、特殊メイクは凄かったです。さすがは第一人者リック・ベイカーが監修してるだけはある細密さでした☆ 人間から狼男になっていくプロセスがリアルで技術の進歩に驚きです。内容はともかくココを見るのは面白いと思います。あと、父親役のアンソニー・ホプキンスとの親子対決も!私とKっち、何とこの映画Valentine's Dayに見に行きました。こんなエグいシーン満載の映画をです(笑)『Valentine's Day』なんて言う、もってこいの映画があったにも拘わらず、ラブコメ却下のKっちなので。こっちはDVDを待とうっと。


f0029368_55174.jpgUp in the Air
監督: Jason Reitman 1時間49分 Rated: R
時代を反映したジョージ・クルーニー演じるリストラ通達人のお話。直接会ってリストラを告げる仕事をしアメリカ国内を飛び回っていた主人公の下に、その作業をすべてオンラインでできるようにしようとする新人社員が現れ、彼女のトレーニングをすることに。若い彼女の影響も受けながら変化していく感情の流れがうまく描かれていたと思います。仕事も恋愛もドライだった主人公に現れるemotionalな動きがとてもよかった!ジョージ・クルーニ、年を重ねるほどに味のあるステキな役者さんになっているような気がします。若かりし頃はほんと脂ぎってたのに・・・。時々、再放送されてる番組とか見るとビックリしますもの。脇をかためていたAlex役のVera Farmigaや新入社員タナリー役のAnna Kendrickも好演でした。アカデミーに間に合ってよかった!


f0029368_518877.jpgShutter Island
監督: Martin Scorsese 2時間18分 Rated: R
1954年のマサチューセッツのとある島にある刑事犯罪の精神病棟Criminal Mental Instituteが舞台になってます。サスペンス・ドラマなんですけど、途中で何となく先が見えてしまったような感じで、最後はあぁやっぱりなぁ~って思ってしまいました。中身は敢えてここでは書きませんが、あんまり驚愕の結末とはなりませんでしたねぇ。マーチン・スコセッシ監督とディカプリオくんのコンビだったので、ちょっと期待を膨らませすぎましたかね。皆さんは、どんな感想をお持ちになったか、また聞かせて下さい。
[PR]
by tictactoeinla | 2010-03-07 05:30 | 映画

6月の映画                  7月6日



7月も1週目が過ぎようとしていますが・・・先月見た映画です。4本見ました。夏休みに入り、家族向け映画やエンターテイメント系が一気に増えてこれからどんどん消化していくのに忙しくなりそうです。まずは・・・こちらから。

f0029368_3194123.jpg【Shrek the Third】
1時間33分、[PG] 監督: Chris Miller
シリーズ3作目。今回も、マイク・マイヤーズ、エディー・マーフィー、アントニオ・バンデラス、キャメロン・ディアスなどいつものメンバーが声優を務め、楽しそうです。フィオナ姫のお父さんが亡くなって王位をシュレックが継がないといけなくなりそうなのですが、お気に入りの沼地に戻りたい彼は、フィオナのいとこのアーサーを探しに出かける。そして、プリンセス軍団が残っているFar Far Away王国には、またプリンス・チャーミングの魔の手が・・・。さぁ、どうなる!!それにフィオナ姫が妊娠していることも分かり・・・父親になる気持の準備ができないでいるシュレック。あぁ~~(><) 時間もちょうどいい感じで、お気楽に見られました。まぁ、DVDでもいいかなぁ~って感じですけど、相変わらず笑えます。家族みんなで見に行けるし。アーサーの声はジャスティン・ティンバーレイクがやってます。日本語吹き替えは、浜ちゃんがシュレックの声と聞きました。私は、そっちにも興味アリ~です。


f0029368_328248.jpg【Fantastic Four: Rise of the Silver Surfer】
1時間29分 [PG] 監督:Tim Story
こちらは、シリーズ2作目。正直、パート2ができるとは思っていなかったのだけれど。今回は、宇宙からやってきたSilver Suferとの闘い。Fantastic 4 のチームが力を合わせて地球を守る。しかし、Silver Surferはもっと大きな力にただ従っていただけで、さらに危険が迫る。そんな時Fantstic4のメンバーに心をひらき、Silver Surferが昔の気持ちを思い出し、「You have a choice」の言葉に耳を傾け自らの身を盾にして邪悪な力を倒すと共にメンバーの一人の命も救うというストーリー。いい話だけど、ちょっと長く感じました。1時間半しかないのに、途中だれた感じも。私的にはちょっと、イマイチでした。


f0029368_3373318.jpg【Ocean's 13】
1時間53分 [PG-13] 監督: Steven Soderbergh
こちらも、『Ocean's 11』から始まり12、13と3作目。いつもの豪華キャスト陣が今度はラスベガスに集結して、さらに華やかさに磨きがかかっていたよう。今回は、ルーベンが危篤状態になり、彼をその状態に陥れたアル・パチーノ演じるホテル王のWillie Bankへ復讐をするという話。夫々のメンバーが活躍してBankを追い詰めるのは、小気味いい。ジョージ・クルーニー、マット・デイモン、ブラッド・ピットをはじめ、俳優人が楽しそうに演じていて、きっと撮影現場は面白かったんだろうなぁ~と、想像してしまいます。見た目も麗しい役者さんたちに加え、ラスベガスの煌びやかさが、ますます輝きをプラスしていたかも。ストーリーは・・・まぁまぁでしたが、このセレブ達を見に行く分にはいいかも。シリーズものの作品は、最初のが一番よかったなぁ~と思うのは、私だけでしょうか???


f0029368_3493626.jpg【Live Free or Die Hard】
2時間10分 [PG-13] 監督: Len Wiseman
『Die Hard 3』から10年くらいぶりにジョン・マクレーン刑事がスクリーンで見られると、意気込んで見に行きました。こちらは、シリーズ4作目。今回も、ブルース・ウィリス演じるアナログ刑事、ジョン・マクレーンが数々の生傷を負いながら大活躍。7月4日のIndependence Dayに“Firesale”と呼ばれるサイバーテロを仕掛けるテロ集団と戦うマクレーン。まずは、交通機関、そして電気や水道といったライフラインのコンピューター、それから個人情報、国家機密などなど次々搾取していくハイテク集団。そんなハイテクからは程遠いマクレーン刑事は、ハッカーのMatt Farrellの力を借りて、人質に取られた娘のルーシーを救出するため、アメリカ合衆国を守るため、いつものように捨て身で闘う。今回も見せ場たっぷりで、かなりの迫力でした。ちょっと泥臭い感じが、逆にまた新鮮に映りました。ジョン・マクレーン刑事ファンの方には必見です。ハッカー役のJustin Longがいい味出してました。面白かったです!

vv ちょっと耳寄り情報 vv
私たちは、いつもAMC Theaterに映画を見に行くのですが、最近週末(金・土・日)の午前中の回に行くと$6です。マチネが$9なので、かなりおっ得~。早起きは$3の得 (^^)v 早起きは苦手な私ですが、$3のために頑張って起き出してます。(全く現金なぁ~)

7月4日には【Transformers】(Traliersの100Kのところをクリック凸してみて下さい。)を見てきました。初日という事もあり、Sold Out続出、おまけに長い列で待たされたりしましたが、めっちゃよかったです。これは、また月末にまとめてアップしたいと思います。

ではでは、皆さん Have a nice weekend~♪
[PR]
by tictactoeinla | 2007-07-07 04:12 | 映画

5月の映画                  5月31日



今月は月末に間に合いました!でも、2本しか見れなかった・・・^^; 大物たちです。

f0029368_11581723.jpg[Spider-Man 3]
PG-13  2時間20分 
監督: Sam Raimi
シリーズ3作目のスパイダーマン。今回は、ちょっとキャラクターがたくさん出すぎてた感があって、ストーリーも詰め込みすぎで尻すぼみな感じがしました。スパイダーマンのピーター・パーカーに潜むダークなサイドにとりつく怪しい黒い物質がベノムを生み出し、父を失ったハリーがグリーンゴブリン・ジュニアで登場。そして、ピーターのおじさんを殺した犯人がサンドマンとなって現れる。3つの話を盛り込むのに必死で全体の流れが悪かったように思いました。皆さんは、どんなご意見でしょうか?PG-13なので、家族連れが多く、子供たちも楽しそうに見てました。スパイダーマンT-シャツを着込んできた人達もちらほらと!さすが、アメリカ☆ テーマは「Forgivness」と「You can choose to do what is right」といった所でしょうかぁ。父の死をスパイダーマンのせいだと誤解して、復讐の鬼と化したハリーも真実を知り 最後には心を入れ替えてスパイダーマンと共に戦っていました。熱い友情あり~の、M.Jとの恋模様あり~のなハリウッド的娯楽映画。[Spaider-Man 1]が一番おもしろかったかなぁ~。2よりは3の方が好きでしたけど・・・。かっこよすぎない、等身大のヒーローであるスパイダーマンを再確認してきました。でも、もうこの辺でいいんじゃないかなぁ。まだ続きは作られるのでしょうか?


f0029368_1212521.jpg[Pirates of the Caribbean: At World's End]
PG-13  2時間45分
監督: Gore Verbinski
こちらも、シリーズ3作目。めーーーーーーーっちゃ 長かったですけど、面白かったです。相変わらずJohnny Deppが楽しそうにキャプテン☆ジャック・スパロウを演じてました。ハンス・ジマーの音楽がガンガン盛り上げてくれてた気がします。オーランド・ブルーム演じるターナーとキラ・ナイトリー演じるエリザベスの恋の行方も気になるところ。キャプテン☆バルボーサと力を合わせて英国艦隊をやっつけろ!2に出てきたタコお化けのようなデイビッド・ジョーンズ船長も出てきます。Kっち曰く、キャラがアニメの『ワンピース』やん!でも、なかなかよかったですよ。小ぼけ・大ぼけ満載で、ターナー親子の絆も見られ・・・。長い割には、ストーリーもまとまっていたように思いました。ジョニーデップそしてオーリーファンの方には、必見の作品。それから、エンドロールが終わる最後の最後まで、席を立たないで下さい。私達は、いつもどの映画でも最後まで座っているのですが、今回はやたら他のお客さんも残ってるなぁ~と思いきや、それには訳がありました。10 years later・・・な映像が出てきますので、必ず見てください!
[PR]
by tictactoeinla | 2007-06-01 12:40 | 映画

4月の映画                5月18日



5月も、3分の2が過ぎようとしていますが、先月見た映画をアップするのを忘れてました^^;
なので、今頃ですが4月の映画です。

f0029368_7304181.jpg[Grindhouse]
<R>指定  3時間11分
監督: Robert Rodoriguez, Quentin Tarantino
珍しく、そして懐かしい2本立てのホラー(っぽい)映画。2本ともちょっとコメディーちっくな要素も入っているような・・・。昔、B級映画が上映されていたシアターをGrindhouseと呼んだことから取られたタイトルだとか。ロドリゲス監督の作品は、未知のウイルスでソンビと化して行く街の人々と戦う女性の活躍を書いたお話。失った片足をマシンガンに代えて奮闘するという、まぁあり得ないストーリなんですが、結構笑えます。タランティーノ監督はこっちの作品に役者としても、ちょい出演。 で、タランティーノ監督の作品は、何と言えばいいのか・・・カート・ラッセル演じるちょっと変なストーカー(殺人鬼)の話で、内容は敢えて触れる程のことでもないのですが、カーアクションが面白いです。タランティーノ作品らしく、首が飛んだり、血が噴き出したりと、少し悪趣味ではありますが、ファンにはたまらないのかも!?!もちろん、自分の作品にもしっかり出演されてました、おたく監督タランティーノ。グロいけれど、なぜか笑えてしまう彼のマジックに引っかかってしまいました。見に来ていた人達も、心なしかマニアックっぽく見えました。(私達も、きっとそう思われてたんだろうなぁ~) トレーラー(映画予告)も昔っぽくしあげられた、なんちゃって!なモノで、そこでも一笑い。ロドリゲス&タランティーノ作品ファンの方々には必見です☆


f0029368_7444640.jpg[THE WINDS OF GOD, KAMIKAZE]
社長殿からチケットを頂いたので、Kっちと二人でハリウッドにあるEgyptian Theatreに見に行ってきました。作品のWeb pageを見つけられなかったので、ムービーシアターの写真であいすみません^^; 今井雅之さん脚本・監督・主演の作品。
ストーリーはNYに住む売れないコメディアン二人(白人アメリカ人マイクと日本人とアメリカ人のハーフ、キンタのコンビが、事故の衝撃で第二次世界大戦下の敵地・日本、しかも神風特攻隊の基地にタイムスリップしてしまうというもの。そして、特攻隊員の体の中に魂が入ってしまう。日本人隊員としての生活を体験する中で、神風隊員の心境、戦争、輪廻について考える。最後には、マイクだけが元通りNYに返ってこられるのだが、キンタは命を落としてしまう。とても、意義のある深い内容だと思うのだけれど、日本人出演者の人がみんな英語を喋っているので、そこに違和感を感じずにはいられなかった、というのが本音です。字幕じゃいけなかったのかなぁ~と、思いました。


f0029368_895736.gif

さてさて、この前の日曜日には、『Spiderman 3』を見てきました。今週には、『Shrek the Third』も始まるし、月末には『Pirates of the Caribbean』も公開されるので、今月はエンターテイメント映画目白押しで忙しいです。これらは、まとめて後ほど、と言うことで!
(ちゃんと今月中にアップできるかなぁ~・・・)
そう言えば、また映画代が値上がりしてました。ショックー(><) いつも行くAMCのシアターでは、何とマチネが$9に・・・。いつも金欠な我等には、なかなか厳しいっす。でも、映画館で見たいしなぁ~・・・。これからは、DVD待ちの映画が増えるかも!?!です。
[PR]
by tictactoeinla | 2007-05-19 08:11 | 映画

忘れてしまわないうちに・・・                4月4日


3月に見た映画です。先月は2本しか見なかったなぁ~。バトルアクションとコメディーの2本で
した。

f0029368_10361176.jpg[300]
R指定 1時間57分 監督: Zack Snyder
レオニダス王率いる スパルタンの300の精鋭達の戦いの話。ペルシア人との凄まじい闘いぶりで、かなり男のロマン入ってる感じです。剣と盾だけで戦う原始的な戦いで、かなり血なまぐさいですが、こういう分かりやすい戦い方の方が私は好きです。監督が『Sin City』のZack Snyderだけあって、CG満載ですが、かなり楽しめました。腹筋なんて、みんな6パックどころか10パックぐらいになってて、筋肉隆々です。300人全員がそんなことになってます。どこまでCGか分からないですけど・・・^^; レオニダス王役の人がかっこよかったです。潔い戦いぶり、散りぶり、気持ちよかったです。男はこうでなくっちゃ(><) このスパルタンの戦士が初めて集団戦法を編み出したとか。力を合わせて敵をやっつけようとする仲間意識にも魅了されました。アクション好きの方には、ぜひ見て頂きたい1本です!!


f0029368_1036393.jpg[Blades of Glory]
PG13指定 1時間33分 監督:Josh Gordon、Will Speck
あほあほコメディーです。Will Ferrellと『ナポレオン・ダイナマイト』のJohn Federがフィギュアスケートの選手を演じていて、かなり笑えます。つっこみ所も満載。何も考えずに、かる~く見られる映画。ストーリーは、男子シングルスでライバル同士だった二人が 表彰状台上でケンカをしてしまい、男子シングルス界から永久追放されてしまいます。が、しかし何とペアーで復活するというあり得ない話だけれど、まぁ笑えます。普通ペアーは女性と男性が組むものだけれど、元ライバルの二人が一緒に合宿をして練習を積み、オリンピックの舞台へと・・・。ProducerをBen Stillerが務めていて、お笑い色が濃いですが、ベタなお笑い好きの方にはウケるかも。スポットゲスト出演で、本物のフィギュアスケート選手たち(ドロシー・ハミル、サーシャ・コーエン、ミッシェル・クァン、スコット・ハミルトン等など)の顔も見れて楽しいです。笑い飛ばしたい時にはおススメです。
[PR]
by tictactoeinla | 2007-04-05 11:41 | 映画